2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 外食 | トップページ | 猛暑日 »

2010年7月18日 (日)

どんぐりころころ

ベビが眠るときに知っている限りの童謡を歌ってあげるのですが、私のどんぐりころころを聞いていた夫君が、私が2番を歌ったところでその続きは!と言うので思わず調べた。

原曲には、やはり3番はなかったらしい。そのうえ、どんぐりころころ、どんぶりこだったんだね。ながーいあいだ、どんぐりこだと思っていた

「どんぐりころころ」
青木存義作詞・梁田貞作曲

どんぐりころころ どんぶりこ
お池にはまって さあ大変
どじょうが出て来て 今日は
ぼっちゃん一緒に 遊びましょう

どんぐりころころ よろこんで
しばらく一緒に 遊んだが
やっぱりお山が 恋しいと
泣いてはどじょうを 困らせた

原曲には三番の歌詞はありませんが、
朝日新聞(大阪・2002/03/20夕刊)の記事「あなたの謎とき隊」によりますと、
次のような作詞者不詳の三番の歌詞が歌われているようです。とのこと

どんぐりころころ ないてたら
なかよしこりすが とんできて
おちばにくるんで おんぶして
いそいでおやまに つれてった

こりす、ナイスアシストだね。というか、どんぐりわがままじゃないか!どじょうが困っているしー。

と、思わず子守歌にする理由はベビが眠るときにゴロゴロ寝返りをうって転がっては、布団の狭間や布団とふすまの間にはまっては、騒いで泣いて、私が助けるはめに。

それは、それはうれしそうに転がるのですが。

どじょうで、こりすの私でした

« 外食 | トップページ | 猛暑日 »

子育て(4ヶ月~6ヶ月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 外食 | トップページ | 猛暑日 »