2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« マンゴーパフェ | トップページ | キッザニアまとめ »

2014年7月14日 (月)

キッザニア東京に行ってきました - その2

キッザニアの続きです。 次はソフトクリームお客さん体験。 お客さんということで10キッゾを払う体験です NISSEIはソフトクリームの会社です。

Cimg4774

手を洗って、ソフトクリームを入れて、上に好き好きな飾りつけをして、終了。

作ったソフトクリームは食べられます。 NISSEIさんありがとう!

その後、森永乳業の最後の時間の予約をして DNPへ!

ここではパソコンでポスターを作っていました。

Cimg4779

最初に何をアピールしたいかとか考えて?(多分そんな指導をしている風でした)そして、実際にパソコンで決められているパーツをドラッグドロップで配置して大きさや位置を自分で決めるみたいな感じです。

小さい子供が3人くらいいてスーパバイザー(大人の指導者)はチビたちにつきっきり。 それぞれのポスターをプリントアウトして、講評?があり、作ったポスターは持ち帰りになりました。

ムスメもなにをやったかわからなーいと言っていましたが、ポスターができあがり、家でみてはどこに貼ろうかなとちょっとうれしそう。

わかりづらい仕事だったろうなと思いますが、サラリーマン事務職のママの仕事に一番近い(近くない?)のがこれかもなぁと思いました。資料作ったりとか多いですからね。

そして、最後の体験まで少し時間があったので、何か食べたいという私をムスメは無視?し、ムスメと(夫と)うろうろ歩き回ることに。

大林組のスカイツリーの工事現場はクレーンを使ったりと、とても面白く何度もみて、ムスメもすごいねぇというものもやりたいとは一言も言わず。

セコムの気合いの入った練習に圧倒されたりと落ち着いて街を散策するだけで結構興味深かったです。(初回だったしね)

さて、空いている時間を使って、買い物体験でもしようかと。 銀行の前にそびえたつキッザニア内のデパート三越に行ってきました。(こどもしか入れません)
ムスメがほしいものがみつかったというのでお金をおろしたりして、50キッゾを握りしめて働いたお金?で鈴を購入。

キッザニアは入るときに50キッゾもらえて、大体8キッゾくらい1仕事でもらえるので、この買い物で働いた以上にキッゾを使っていることになりますが、使うのもお勉強ですからね。 100円もしない鈴(夫曰く、ドラえもんの鈴)が50キッゾもしたので、私としては5円くらい?のものが50キッゾ!と思ったものの、三越の袋にうやうやしく入っていました。

ムスメの初めての買い物は、鈴でした。それもキッゾで。 ちなみに普通のお土産物や(普通のお金で買います)も出口の近くにあります。 買い物を終えて、最後の体験、森永乳業へ

Cimg4788

夏らしいデザートを考えるみたいなテーマでイメージを話し合ったりして最後にもりつけます。 この施設は奥に赤ちゃんコーナーがあった関係でよくみえました。 ムスメはちびっこらしくスーパバイザーに手伝って!と言っていました。 できたスイーツは最後に講評があって、試食

Cimg4792

というところで3時が過ぎて終わり~ あぁ、走り切ったという感じの9時から3時でした。 ぎりぎりまでいて、計6個の体験ができました!

キッザニアでは3個から8個くらいできると何かに書いてあったので、休日第一部、初めて行ったことを考えると上々だったと思います。

1つが30分くらいかかり、6時間の滞在。 1つが30分かかるので、1時間に1つずつ何かをしている感じ。職業体験中も30分間何かをずっとしているというより、待っていたり、服を着たり、他の子の発表をみたり、スーパバイザーの説明を聞いたりと結構ゆとりをもっているので、大きい子にはもっと早くてもと思う感じもしますが、意外と子供はそれはそれでいいみたい。

途中、大きい子が小さい子を思いやる面をみられますよ。

さて、親の私たちは途中、途中でムスメのつくったものを食べたもののそれ以外は食べていないし 腹ペコでした。 キッザニア、時間が区切られているのと体験の時間のスタートを逃すとなかなか次に入れないかもという気持ちがあって、お昼をゆっくり食べる気持ちになれません。(初回だけかも?) 食べ物の持ち込みは不可です。

モスバーガーとかピザーラとか、大人が作っている店舗もあるので、食事するところはありますよ。 遅めのお昼を食べて帰路へ。 駐車料金は30分、300円。

最初の1時間無料。 2000円以上の利用で1時間無料(600円相当)3000円以上の利用で2時間無料(1200円相当) ですのでキッザニアに普通にいると、キッザニアの無料券だけは補えないのでお買いものか食事をするといいと思います。 今回は8時半から16時00分くらいまでいて、5時間無料(キッザニア)+1時間無料分+食事2000円以上1時間=計7時間分がひかれました。

で、駐車料金300円の出費でした。 キッザニアでは消費税もないので夫は「経済特区だな」と言っていました。 出資者(親)がごまんといますし、何と言っても、若者(子供!)ばかりの町ですから年金といった問題がないから税金をどんどんかけなくてもいいのではないでしょうかね? 帰りの車ではムスメと私の両方が爆睡でした。

ちなみに夫が一番興味を持っていた(?)仕事が東京ガス。 なんかの機械を持ってガスメーターをチェックしに東ガスの上着を着たちびっこがうろうろしていたのですがなんともかわいかったです~ 全体的に全てが初めてだったのですごく興奮しました。

« マンゴーパフェ | トップページ | キッザニアまとめ »

おでかけ(近場)」カテゴリの記事

キッザニア東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マンゴーパフェ | トップページ | キッザニアまとめ »