2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 抱負 | トップページ | 学童申込完了 »

2016年1月16日 (土)

皮膚科その後

ムスメのほくろ除去から1ヶ月がたった。

正確には再発後のほくろ除去。

除去から約1週間後はあれ?と思うようなあとがあって先生にどうしたの?と聞かれたけれどもう誰も言わなくなった。

今は元のほくろと同じ場所に同じ大きさでピンクの虫刺され跡がある感じだ。

ある意味、前とまったく同じで色が黒からピンクっぽくなったとも考えられる。

前回は1ヶ月の時点で真ん中にうっすらと茶色いのがみえていて、再発するんじゃないの?と思って、実際再発したんだけど、今回は前回より削った深さも浅いので、血が出たりということもなく、今のところ再発はしていない。
再発後もっと早く皮膚科に行けば良かったかなと思っていたけれど一年越しでも2回目は前回の続きみたいな感じになるんだなと思った。よくほくろの根っことかいう表現を使うけれど一回でも削れば根っこがあがるものなのかもしれない。根っこは年齢とともに長くもなるんだろうけどね。この辺の相関関係は謎なんだけど、一年でもう一回施術をしたけれど前回より全体的に楽に肌が回復している。

元々、結構小さいもので、対外的には、とるの?という感じの大きさで、私の自己満足だと思う。

そして2個くらいとっても、できやすい体質なので次から次へとほくろは生まれているのが現状。

ただ、目立つなと思っていたもので小さい頃からあったものをとったことで、スッキリはした。

他人にとってはほくろなんて単なる黒い点であってもなくても関係なく、とってしまえば、とったこと自身に気づく人さえいない始末だ。

ただ、結論としては悩むくらいならとればいいと思う。

再発もするけど、とったことで最終的にマイナスだったということはないな、と感じた。

ちなみに軟膏とビタミンcが処方されている。

ビタミンcは気づいたベースで飲ませているけど風邪予防にもいい気もする。

« 抱負 | トップページ | 学童申込完了 »

子育て(5才)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皮膚科その後:

« 抱負 | トップページ | 学童申込完了 »