2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« キッザニア18回目 スターフレックスパス | トップページ | 栄光の理科実験教室 »

2017年6月23日 (金)

宿題プリントはしばらく捨てないことにしました。

宿題プリントやテスト。
 
1年生のときはさっさと捨てていました。

2年生になり同様に捨てていましたが、2年生になりいわゆる「まとめテスト」がときおりあるとムスメに聞いてその対策をとろうにも宿題プリントや小さい確認テストがないと、対策しづらいということに気づきました。

うちの子は、

1.先取りしている

2.理解力が早い

 

とは対極にいて

先取りゼロ。

理解力もゆっくりです。

理解力に関しては早生まれということもあるのか?とにかくゆっくりですが、

わかると確実に自分のものにするタイプなのでそこは大切にしたいところです。

 

そのため、授業でも、だんだんと理解してきた?という感じで単元が終わるころにやっと理解したのかなという具合の結果をとってきます。

 (最初は40点で最後のテストで90点みたいなイメージ)

 

私自身はおそらく小学校での理解力も早く(5月生まれだから?)ほぼ常に100点(軽く自慢ですよ、はい)という感じだったので

ムスメの「わからなーい」という気持ちに寄り添いきれないのですが、
 

逆に復習しなくても大丈夫でしょみたいな感じになっていたのでムスメのように確実に(サポートしてあげればですが)わかっていくほうがいいのかもしれないと思ってきました。

 

そんなことあり

普段のプリントはざくっとですが一つのファイルに入れておく

テストだー!という前に間違ったところだけを再度出題をする

 

という形で娘の学習をサポートしようかと思っています。 

テストはもちろん直しているのですが、直してもやはりまた間違えたりするので、

あえて新しいプリントやドリルをやるより有効だと感じました 

といっても15分程度の話で

そういえば、1年生になる前に行った塾の親向けの話で、最終的に良い大学に行った生徒さんなどの話で

間違ってもきちんと同じ問題を復習していった子が一番伸びた

という話を聞いてなるほどなと思った次第。

 

うっかり、テストを終わって1回直したらOK,次は新しいパターンでの問題

と思いがちですが全く同じ問題を時間が少したってからやりなおす効果

は高いのかもなと思った次第。

 

永遠にこのプリントを持っていても邪魔ですので、1か月くらいたったら捨てるといったサイクルでとりあえず運用をしていきたいと思います。

 

さて、楽天セール中に9月のピアノ発表会のドレスを購入

 
去年のも着られるので2年続けて同じドレスでもいいのではとも思うのですが、安いので結局毎年買っている!
 
ムスメに選ばせています。
 
3回目の発表会なので3着目になるのですが1着目は120cmで今ジャストサイズ!
改めて出してみたらやっぱりかわいい
今年のちょっとお出かけのときの服として活用したいと思っています。

« キッザニア18回目 スターフレックスパス | トップページ | 栄光の理科実験教室 »

小2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宿題プリントはしばらく捨てないことにしました。:

« キッザニア18回目 スターフレックスパス | トップページ | 栄光の理科実験教室 »