2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

書籍・雑誌

2024年2月 1日 (木)

漫画

セクシー田中さんの原作者の漫画家の芦原さんの急死は心が痛みます。
実際にあったことは当事者しかわからないし、人の心の中までは見れないしね。

セクシー田中さんを読んだことはなかったのですが、同漫画家の漫画

BREAD&Butter 
は全巻読みました。

とても心温まる本です。

2023年8月11日 (金)

漫画よみまくり

夏休みです。

旅行先のホテルで漫画をよみまくり。

からかい上手の高木さんを3巻まで
あと
3月のライオンを3巻まで

3月のライオンは将棋の話でした。

3月のライオンは続きを読みたいな。

2023年4月30日 (日)

漫画

電子書籍の焼いてるふたりを4巻まで読んだよん。

バーベキューしたくなったわ。

2022年4月11日 (月)

マンガ喫茶が意外と混んでた

子供を待つ用事があり、快活クラブ(マンガ喫茶)に週末行ってみたのですが意外と混んでいてびっくり。

2時間くらいで1000円かな。アオキの株主優待で2割引きにしました。

マンガ喫茶なので、インターネットもし放題ですが、それは家でもできるのでマンガを読むことにしました。

ハレ婚を読んでみました。ハーレム婚でハレ婚。Dsc_0172

4巻まで読んだから利用料金の元をとったか?

ドラマ化されたようだけど、結構、際どい内容は気がします。

2019年11月13日 (水)

御三家に入って失敗する人 無名校に入って成功する人 - ブックレビュー

最近読んだ本のレビュー。

図書館でみつけて読んでみました。御三家に入って失敗する人 無名校に入って成功する人という本です。

題名の内容は最後の1章にちらりとしか書いてなく、基本的には筆者ご本人の勉強法に関することが主です。

要約すると

一日1時間の勉強で御三家にも入れたし、東大にも入れた。その方法とは同じ問題集(問題集はなんでもよい)を10回やることである。そして算数(数学)は解法もろとも覚えれば、通常は合格点には達するというものだ。これができなくいろんな問題集にうわきをしたり、効率が悪いから勉強しても成績があがらないのである

というのが大まかな内容。

また、私立中学等は投資と考えるべきそれに対しての戦略を練るべきであると。

以下、私の感想。

まず1日1時間の勉強のみで、受験に必要な教科分の問題集を10回まわせたということ自身が、「元が天才」(理解度や作業が異様に早い)としか思えない。特に理解度という意味では、「問題は解けないときには解説を読めばよい」という点である。うちのムスメをみると、解説を理解するという点に時間がかかる。それをなくして解法だけ覚える(それで理解できるようになる)というのはやはり大変おできになる場合だと思うのです。

なんせ1時間はサンプル1(本人のみ)で、万人のサンプルは全くないわけで、他はやっていないからできないのだというより、そんなにまわす時間がない(そんなに素早くできねぇよ)というのが実態ではないかと思う。

ただ、もちろん、できねぇだけではなく、10回には真実は確かにあると思う。例えば御三家に大量に人を送り込んでいるSAPIXだが、そのテキストは授業でやったものの数値や条件を微妙に変えてものだけのを宿題で出すという。(ワタシはサピックスじゃないから知らないのだが)

まさに同じ問題を繰り返す(ただ、まったく同じ問題だとやる気の問題だからちょこっと変えたぜ)をやらせているというように取れる。

繰り返しはやはり学習の基本だと思うのですが1時間というのがねぇ。そういえば東大首席弁護士か教える7回読み勉強法という本も読んだが、こちらの方が人間味があった。もちろん、めっちゃできる人に変わらないのだが、司法試験だが、東大入試時はとにかく起きているときはずっと勉強していたということだ。

そういえば数学は暗記だ、と和田秀樹は本を出しているが、男性の方がとりあえずやってみて型を覚えろ(これで覚えられる)という脳なのではと分析してみる。

女性の受験本は理解させるということに重きをおいている。

たしかに仕事の面でも男はつべこべ言わずにとりあえずやれでも進むが、女はなぜがないとそれががっつりパフォーマンスに影響をしたりするものだしね。

そんなこと思ったのですが、同じ問題集を繰り返しという点は大変意味があると感じた。そこに付け加えることがあるとすればうちはムスメなので、理解しているかを確認しつつ繰り返しとなるかと。(ただし一日1時間では難しそう)

次に受験は投資で戦略を考えるべきという点。

コンサルタントらしい意見だと感じました。私も会社員なので、これはある程度意識しています。もちろん各ご家庭の価値観は理解した上で同じような偏差値でも進学実績が割合としてよい学校の方がいいのではという価値観にはあります。

ただ、さらにブレイクダウンして、志望校を今のままの成績の場合、最低でもここという場合、希望どおり成績があがった場合の3つを出して、どうやったらそれに近づけるか戦略を練ろというのは目からうろこ。ここは今からでもコツコツみる価値はありそうな?どうだろうか。

書き出してみる価値はありそうな気はします。

ってことでこの本をみた後にやろうと思ったこと。

  • 今の塾のテキスト重視にする。
  • 日々のノルマは書き出す
  • 復習回数を多く取るよう工夫をする。(ノルマ内で)
  • 作戦はテストごとに見直して修正する

 

 

2019年4月17日 (水)

桜井さん、の本の続き

「桜井さん、うちの子受かりますか」

の続きを読みました。いくつか気になった点をさらにピックアップ

  • (算数)できない子は、混乱しながらも遅れながらも理解していってる。週例テストに間に合わないかもしれないけれど、少し先の難しい範囲で前の部分を理解をしていることも多い。
  • 理科など苦手な分野はしつこく1か月もやり続ければ、わかるようになる。わからないまま放置、少ししたまま放置ではなく苦手な分野はそれだけをしつこくやり続ければ絶対わかるようになるはず
  • 「こどもの社会」を理解する。
  • 基礎は大切だけど、基礎の何を理解しているかが大切。例題が解けたから解けるということではない(大切な内容だったような気はするけどこのあたりは私が理解しきっていません泣)
  • 塾のカリキュラムには魅力があるので利用するべき。でもそれ以上に大切なのが自宅勉強で親がその内容(理解度)を棚卸をしてあげることである。

ちなみにムスメはまだ塾へ行き初めて1週間。漢字ができなかったーとか、算数小テストが微妙だったりしますが、起きてしまったことをワイワイ言っても仕方ないねという気持ちになりました。始まったばかりですしね。

小さな変化としては、先週は私がこの日にあの宿題をしろだの、これをしろだの言ったわけですが(じゃないと完成できないため)、今週は宿題をもらうなり、

「自分で予定をたてる!」と、それぞれのページにやる日をいれていっておりました。(1週間で24ページので冊子をもらっているので日付を書き込むだけでも労力が)

そして学校の宿題をして、国語の読解を途中、1行問題を1ページしたところで眠気に負けて寝てしまったムスメでした。当然、最初の日から目標は達成できず。

でも、自分でやると決めるのはいいことですね。こんな感じでどの教科も大丈夫?感があるのですが、まずは勉強に慣れることだと何度も何度も心に刻んでいます。月例テストがひどくてもびっくりしないよう気を付けなくては(絶対するな。こりゃ)

いろいろと調べていくと、ムスメを私立中学に入れてやりたいなと思う気持ちが高まってきました。そんなムスメは本日もバレエです☀

2019年2月17日 (日)

ドラゴン桜

LOHACOで久しぶりに買い物をしたらヤフープレミアムが半年無料の案内が出たのでヤフープレミアム会員になりました。

ヤフープレミアム特典でいくつかの種類の漫画が無料で読めるのですが、ドラゴン桜が無料で読める月だったので、せっせと読んでいます

ドラゴン桜の受験テクニックはもっと早く知りたかったなと思いましたが、そんなに簡単にはいかないのでしょうね。




冬も終わりそうですが、来月初、娘とスキーに行くので、スキーパンツを新調しました。

ほぼ10年ぶりに新しくしました。

デサント、セールで1万5千円でした。

2018年10月22日 (月)

図書館通い

少し実験的ですが、ムスメの電車でのバレエ通いについていかないことにしました。

改札まで送り、改札にお迎え。

その間、私は家に帰宅してもいいのですが、自分の好きなことをしようと思い図書館に行くことにしました。

普段は予約図書を借りたら逃げるように退散だったのがゆっくり選べたり、図書館で読めて幸せ

私、本に囲まれているだけで幸せだった人だったんだと数年ぶりに思い出した。

ぷらぷら図書館内を歩いていたら漫画もあったので借りてみました。

漫画も大好きな私です。学生の頃は漫喫にかよってたしね。

ちはやふるを借りました。





楽しい!競技カルタという世界があるんだね。

借りて娘にみせたら、早速、夢中。百人一首でさえ知らないのにね。

また来週、続きを借りる予定。

百人一首も買ってみるかな。

2018年9月21日 (金)

祝 角野栄子 / 国際アンデルセン賞

魔女の宅急便の原作者の角野栄子さんが2018年の国際アンデルセン賞を受賞しました。
おめでとうございます!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

魔女の宅急便(全6冊) (福音館文庫) [ 角野栄子 ]
価格:4806円(税込、送料無料) (2018/9/20時点)

楽天で購入

小さなノーベル文学賞ともいわれるような賞だそうです。(2年に一度)
 
過去に日本からはまどみちおさん(ぞうさん、一年生になったら、ふしぎなドロップス等の童謡の詩を書いた方)や上橋菜穂子さんも受賞されています。
 
上橋菜穂子さんは、守り人シリーズが有名だそうです。読んだことがないので、これを機に読んでみようと思います。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

精霊の守り人 (軽装版偕成社ポッシュ) [ 上橋菜穂子 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2018/9/20時点)

楽天で購入

続きを読む "祝 角野栄子 / 国際アンデルセン賞" »

2018年2月 3日 (土)

ねこねこ日本史5が出るよー

インフルエンザの猛威にやられてしまったムスメと私でございます。

ということでネットサーフィンしながらダラダラのこの3日間

ねこねこ日本史の5巻が出るので予約したわ。



親子で読めるし、可愛いし、賢くなった気がするし、おススメ。

より以前の記事一覧